苦手な運転

運転が得意な方ではない。

なので車に乗るときはいい意味で緊張感がある。

毎日車に乗る仕事だったら絶対に続いていないと思う。

たぶん脇汗だらだらになるだろう。

タクシーの運転手には絶対になれない。

今日もいい緊張感で運転していた。

交通事故を起こさないようにいつも安全運転をする。

赤信号で止まっていた時、赤なのに止まり切れずに交差点に突っ込んだ車がいた。

私の車にはぶつかっていないが、反対車線の車と衝突。

被害者の車から降りてきたのは、怖そうな男性。

加害者の女性はかなりびくびくしてた。

あれは何言われるかわからない。

かなり文句言われたかもしれない。

この事故を目撃して、さらに運転は気を付けなければと思った。

交通事故を起こして得する人なんて一人もいない。

それなら起こさないようにしないと。

後々面倒なことになるので絶対に起こさない!

運転さえ気を付ければ起こすことはないだろう。

これからも緊張感をもって運転しよう。

交通事故損害賠償におすすめの弁護士